Perfect Lipstick for Valentine’s Day

February 14th is right around the corner. It’s almost time to put out your plans. Pick a outfit and most importantly, figure out how you’re going to do your makeup specifically your lipstick. I would love to introduce you some of the perfect lipstick for Valentine’s Day from LIPSENSE.

Red Lipstick

Red lipstick will always be an icon. It has long been the symbol for female empowerment. After all, the look is sexy, bold and just straight up stunning. Not to mention, when it’s done well it looks amazing on everyone and works for just about any occasion. Can any other lipstick color really say the same? The benefit from using red lipstick is that People will think you’re younger than you are. It is the perfect for your classic Valentine’s Day red lip. Let’s feel strong, classic, and beautiful with your favorite res lipstick!

Take a classic red lip one step further with a layer of shine. Add a gloss to your favorite red for a youthful look.

Pink Lipstick

Who says you have to stick to the red lip rule? Be adventurous and go for pink. The color pink represents compassion, nurturing and love. It relates to unconditional love and understanding, and the giving and receiving of nurturing. A combination of red and white, pink contains the need for action of red, helping it to achieve the potential for success and insight offered by white. It is the passion and power of red softened with the purity, openness and completeness of white. The deeper the pink, the more passion and energy it exhibits. From pastel petal pink to full-on edgy hot pink, the possibilities are endless. The following lippies are perfect for the upcoming romantic holiday.

A soft gloss-topped pink is a romantic look fit for the most romantic day of the year. Pink is feminine and romantic, affectionate and intimate, thoughtful and caring. It tones down the physical passion of red replacing it with a gentle loving energy. It gives off the perfect just been kissed vibe and is complemented by powerful bold.

Have a question? Visit my Instagram or Website

この前、新年を迎えたばかりなのに今月も半ばを過ぎ1月も終わろうとしているこの頃。街には赤やピンクなどの可愛らしいカラーが目立ち始めバレンタインデーも直ぐそこと思わせてくれるような雰囲気が出てきました。バレンタインデーと言うと、どこに行こうか、何を着ようか、どんなメイクをしようかと迷うのが普通。特に口紅、グロス。唇の色によって人から話しかけられやすくなったり若く見られた経験はある人も多いのではないでしょうか?唇の色を変える事によって自分のモチベーションも変えることができます。そんな不思議なパワーがある口紅、グロスを使わない理由がないバレンタインデー。気になる人や彼、旦那さんをちょっとドキッとさせてみてもいいのでは?そんなバレンタインデーにとっておきのグロスを紹介します。

レッド

赤は普段使いしやすいものからクラシックな真赤なものまで色々。その中でも最近レッドカーペット上のセレブ達も頻繁に使っているクラシックな真赤なグロスを紹介します。

赤は昔からもこれからもずっとアイコン的なカラー。昔から親しまれ今では女性のシンボルともなっている赤。正しい使い方をすればどの女性もどの場でもマルチに使える色です。また、赤を身につける事によって自分に自信が出て前向きに行動できるとか。心理学者の中には大事なミーティングやプレゼンテーションがある場合、赤の口紅を勧める方もいる程。この効果を活用してバレンタインデーをより良いものにしてみるのもいいのではないでしょうか?

ピンク

バレンタインデーに忘れていけないのはピンク。ピンクは愛や思いやり、母性を代表するカラー。ピンクの色が濃いければ濃い程、情熱やエネルギーを表します。パステルピンクから少しエッジがかかったホットピンクまで無限にあるピンク。自分に一番似合ったピンクを手に入れるチャンスでもあるバレンタインデー。この機会に是非探してみてはどうでしょうか?

 

グロスについての質問などある場合はインスタグラム または メール で受け付けています。

口紅、グロスのパワーを使って皆さんが思い出に残る素敵なバレンタインデーを過ごせる事を祈ってます。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s